竜浩会「忘年会」

今年も早1年納めの12月「師走」。12月16日(土) 竜浩会は、楽しかった、苦しかった、悔しかったなど一年間のお稽古の締め括りを笑い飛ばして来年を迎えようと忘年会を致しました。今年の忘年会は、夕方以降に不都合なお弟子さんがおられることから昼食忘年会にしようとの師匠の粋な計らいから12時開始ということになりました。場所は川崎駅付近の「銀座 酉十郎」(とうじゅうろう と読みます)

が、しか~し、よりによってこの日に限り、しかもお昼に近い時間帯に京浜東北線の架線が切れた事故により電車がストップ! 東海道線などにも影響が及び忘年会の会場に向かっていた参加者は立ち往生。 師匠の携帯のラインに次々に入る参加者からの「間に合わな~い」という悲痛な連絡。師匠は返信に大わらわ。師匠も忙しく走り回るので「師走」の由来とも言われていますが、まさに忘年会当日は「師走」そのものでした。

京浜急行が運行しているので乗り換えたり、いろいろと工夫をしながら次々と参加者が会場に集まり始め、ようやく1時間遅れで全員揃って「かんぱ~い!」 となりましたが、全員が揃うまでは集まった人たちによるお話と笑い声で盛り上がっていました。

「何? 俺に惚れているって?」 ♪♪そ~の~わ~~け~な~いよ♪♪

「俺たち夫婦に見えるかな~」 ♪♪そ~の~わ~~け~な~いよ♪♪

竜浩会きっての真面目なお二人さん。

なが~い指のVサイン。この列の人たちのカメラ目線にご注目。

美女に囲まれてのハッピータイム。

2種のVサインとこれまた美女軍団に師匠の口元も緩みがち。

このオッサンもいつもよりも笑顔度合いがプラスの方向に・・・。

さあ~、全員が揃って宴の始まり~ハジマリ~! 食べることに夢中でもカメラを向けられると瞬間的に箸が止まるのはさ~す~が~!!!

あっはは! 2度目のカメラには、もう箸は止まらないし、カメラすらも意識にありません!さ~す~が~!!!

こちらも美味しい鳥の水炊きを堪能中。

美味しい料理を食べているとこんなにハッピーという典型的な笑顔です!

ハッピーな笑顔になるためにはこんなに真剣に取り組まなくちゃ~、という典型的な真顔です!

笑顔観音に三体の脇侍? あれ、邪鬼もいるんじゃ~ないの?

う~ん!! とってもしあわせ~!!!

こっちも! しわよせ! じゃ~ない、しあわせだよ~ん!

よく笑い、よく食べて、よくお喋りして大盛り上がりの忘年会でした。目出度くシャン、シャン、シャンと三本締めて今年の忘年会はお開きとなりました。

その後、二次会組は会場に近所のちょいとお洒落なバーに立ち寄り、軽く一杯しながらのいろいろ、あれこれ、なにやかやであっはっは~のハッピーアワーを過ごしました。

はてさてその後は、師匠と三次会組が竜浩会川崎本部の近くのいつもの中華料理屋で飲みながらの食べながらのこれまたハッピーアワーの連続で本当の締めとなりました。

忘年会はいいな~! いい師匠に恵まれ、いい仲間に恵まれ、楽しいお稽古に恵まれ、楽しい時間に恵まれ、うん、これが幸せというんだと得心する時間が忘年会なんだ!!!

来年も元気で頑張ろう!!!