ビクターレコード専属

武花千草プロフィール
神奈川県川崎市出身

















キングレコード専属民謡歌手である母の武花烈子(秋田県出身 民謡武花流家元)より民謡の指導を受け、2歳で初舞台を踏む。父は尺八演奏家、兄は津軽三味線の奏者の民謡一家で育つ。

3歳で神奈川県民謡連合会幼年の部で優勝。その後、同大会小学の部、中学の部、支部代表のそれぞれで優勝。小学生より三味線、中学生より鳴物を山田流山田鶴祐師に師事する。

秋田などの東北民謡を中心に、日本の誇れる伝統文化である全国の素晴らしい民謡を全世代に歌い継いで欲しいとの熱い思いで活動している。 

 ☆ 秋田民謡普及協会個人コンクールの部で優勝
 ☆ 日本民謡大賞受賞 神奈川県代表
 ☆ 日本郷土民謡協会春季大会において総合優勝 運輸大臣賞受賞
 ☆ NHK邦楽オーディションに合格
 ☆ 秋田民謡普及協会課題曲の部において優勝
 ☆ 東芝EMIより「三崎甚句」と「やん衆追分」でデビュー
 ☆ 山田鶴祐師より鳴物山田流名取を取得し、雅号「山田祐昌」を授与
 ☆ ビクターレコードに移籍。アルバム、シングルCD、テープなど、また、ビクター総踊り曲も毎年発表される 

今までに数多くのテープやCDなどを発売し、舞台を中心にライブを行い、テレビやNHKFMラジオなどの番組に出演するなど活躍中。また、弟子の育成にも力を注いでいる。



 【武花民謡学院】

 川崎教室・町田教室を開講しております。
 詳しくは下記までお気軽にご連絡ください♪

 川崎市川崎区大島5-10-5
 電話 : 044-222-7178
 FAX : 同上