キングレコード専属
 武花流家元

 武花烈子プロフィール
     秋田出身



1962年 財団法人日本民謡協会全国大会優勝。  
   
 同 年 キンカン民謡名人戦第二代名人位となる。
   
 同 年 故 掛川尚雄氏にスカウトされ、キングレコードよりデビュー。
   
 1965年 NHKオーディションに合格。ラジオやテレビ番組に出演。
   
 1993年 日本郷土民謡協会より名誉教授受賞。
   
 1996年 日本郷土民謡協会より技能賞受賞。

神奈川見下を中心に多くの門下生を指導している。また、米国ロサンゼルスにも支部を持ち、米国公演も数多く行っており、人種・国境を越えて日本の伝統文化である民謡の普及活動に心血を注いでいる。

今までにLP盤やCDなど数多く発売し、日本民謡界の重鎮である。

代表作として、秋田船方節、本荘追分、秋田小原節、津軽小原節、壺坂霊験記、おばこ盆唄(新民謡オリジナル)、津軽数え唄、北海よされ、出船音頭 などがあげられる。